VアップシェイパーEMSの付け方を間違うと実感なし?正しい使い方!

VアップシェイパーEMSのマグマジェルの塗り方に注意

腹巻のように巻いて使用するダイエット器具VアップシェイパーEMS、ただ巻くだけだと肌荒れなどのトラブルが起こりやすくなります。それを防ぐのがオプション品のマグマジェルです。無ければ水でウエストを軽く塗らしてから使用してください。ただし、ジェルを使った方がスタイルアップ効果は高まります。塗り方は簡単、500円玉大を手に取り腹部の気になるところにたっぷりとムラ無く塗るのです。付け方に注意すれば、たとえEMSを使用せずとも効果抜群です。更にEMSを使用すればきっと理想の体形が手に入ることでしょう。

VアップシェイパーEMSはジェル代用可?おすすめは?

コーヒー種子エキスやオレンジ果実エキスなどこだわりの成分の入ったマグマジェル、お水よりもEMSの効果を効果的に引き出してくれます。
その代用品として評価が高いのが、プロウォータージェルです。ヒアルロン酸やコラーゲンなど保湿・角質除去におすすめの成分が入っています。すべりも良くなるのでお肌にかかる負担が減ります。しかも1kg入りで3000円程度とコスパの良さもメリット、これなら気にせずたっぷり使用できそうです。

VアップシェイパーEMSはジェルなしは絶対にNG!

面倒だからとジェルなしでVアップシェイパーEMSを使用するのだけは絶対に止めましょう。せめて水やボディローションを使ってください。お肌がぐいぐい押されることでその部分に強い刺激が起こります。それがやがてピリピリとした痛みやかゆみとなったり、水ぶくれが出来たりしてしまいます。せっかく美しいくびれが出来ても荒れたお肌だと見せることが出来ません。しっかりと強いモミはシェイプアップには最適な物の、そのまま使うにはお肌に負担が大き過ぎるのです。

VアップシェイパーEMSの正しい使い方3ポイント

VアップシェイパーEMS、Sサイズから3Lサイズまで5段階に展開しています。自身のウエストを測定の上、サイズ選びを行わなければなりません。色はブラックとベージュがあり、ベージュの方が目立ちにくくおすすめです。

 

素肌の直接装着し、その上に下着や服などを着るようにしましょう。

 

お腹側にVが来るようにして足から履きましょう。Vの上のラインがおへその位置に来るよう装着してください。使い方を間違っていると思ったような効果が出ないので注意すべきです。

VアップシェイパーEMSでどのくらい期間がかかりそう?

朝から就寝の直前まで、いつでも好きなときに使用できます。出来るだけ長い時間付けておいた方がダイエット効果は高くなります。少しずつ成らして行って徐々に使用期間を延ばしてください。

 

どれくらいで効果が出るかは人それぞれです。1カ月で効果が出る方もいれば半年かかる方もいます。少しでも早く実感したいなら腹式呼吸を心がけて腹筋を動かすようにしたり、装着したままでエクササイズを行なうなどしてみましょう。何もせずとも、ただ付けているだけでも少しずつ良い方向に進んで行きます。